タイトル

婚活がうまくいかない男性【3つの特徴】どうすれば結婚に近づく?

「長く婚活しているけどデートまで行けない」「デートできてもお付き合いには発展しない」…。

なんでうまくいかないんだろう、とモヤモヤしてしまいますよね。

そこで今回は婚活がうまくいかない男性の特徴と改善策を紹介しました。

婚活で行き詰まっているあなた、最後までチェックしてみてください!

特徴1.清潔感がない

アプリや結婚相談所を利用しているのにマッチングできない場合、プロフィールの写真を見直してみましょう。

スマホで適当に自撮りしたものをアップしていませんか?

見た目は第一印象に大きく影響します。

  • 髪の毛や眉毛を伸ばしっぱなし
  • ひげが整っていない
  • 服がシワシワ
  • 靴のカカトを踏んでいる

清潔感がない男性は、女性から敬遠されてしまいます…。

しかし、手っ取り早く改善できるポイントでもあります。

無理にオシャレをしなくても、洋服や髪型を整えるだけでもOK!

婚活向けの撮影スタジオでは、ヘア・メイク・服装レンタルが含まれるプランも用意されていることも。

プロの手を借りて、爽やかな男性を演出しましょう。

特徴2.積極的に行動できない

奥手な男性が悪い訳ではないのですが、婚活では成功まで時間がかかってしまうのも事実です。

婚活パーティーに参加したのに、女性に声をかけられず終了…なんて経験があるなら要注意!

これからは失敗を恐れずに積極的に話しかけてください。

どうしても自分からグイグイ行けないなら仲人タイプの結婚相談所を利用しましょう。

あらかじめ相手に人柄を伝えてくれるので、ある程度はカバーできます。

自分の性格を踏まえて動くことで、理想の女性と結ばれる可能性がグッと高まりますよ。

特徴3.プライドが高い

「せっかくデートまでこぎつけたのに、2回目は断られた…。」

原因はあなたのプライドかもしれません。

プライドの高い人は「自慢ばかりしている」「相手の話を否定する」「謝らない」傾向があります。

自分ではプライドの高さにはなかなか気づけませんが、会話を思い出してみてください。

当てはまるようなら、感謝や褒めることを日課にしてください。

例えば「デートしてくれてありがとう」「その服、よく似合うね」と言葉に出します。

謙虚さを身につければコミュニケーションがスムーズになり、女性に「また会いたい」と思ってもらえるでしょう。

まとめ

今回は婚活がうまくいかない男性の特徴と改善策を紹介しました。

  • 特徴1.清潔感がない
  • 特徴2.積極的に行動できない
  • 特徴3.プライドが高い

心当たりがあるならひとつずつ改善していきましょう。

自分ひとりでは限界を感じるなら、結婚相談所で婚活のプロからアドバイスを受ければ成功する確率が高くなりますよ。